肌をきれいに保つには

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

物心ついた時から、母親に「あんたは顔が丸いし鼻も丸い」・「私に似てなくて不細工」・「もっと痩せなさい、ブタでみっともない」などと否定的なことを言われて育ちました。
そのため自分に自信がなく、親しい友人が容姿について褒めてくれても、優しい友人を持ったなぁ、でも私はかわいくないし・・・と思っていました。

はっきり言って根暗な性格でした。
社会人になって一人暮らしを始めた夏に、ダイエットをして今までのことを見返してやりたい、と思いとにかく食べないようにしていました。
会社でお昼に何も食べないと、さすがに変に思われてしまうのでお昼だけ市販のお弁当を食べていました。
そんな生活をしていたので、会社では華奢な子だと言われていました。
確かに痩せはしましたが、顔は吹き出物が治るヒマもないほど次々とできていきました。
髪の毛があたるのが悪いのかと思い、なるべく留めておくようにしました。
化粧品や洗顔料を変えたりしましたが、効果はなくとうとう化粧自体ができる状態ではなくなってしまいました。
そして、ある日の朝礼で立っている時に気を失って病院に搬送されてしまいました。
その後ようやく、肌をきれいに保つにも食べ物の栄養が必要なんだと気が付きました。
現在は野菜を中心に自炊をがんばっています。

エタラビは月額制で